中耳炎外来

chujienheader

耳漏や難聴が悩ましい慢性中耳炎、真珠腫性中耳炎の手術を行っています。大学病院なので、顕微鏡や内視鏡などの装備が充実し、難しい症例の手術にも対応できます。

装備

顕微鏡とハイビジョンカメラ

chujien11助手がよく観察できて医学教育にも最適です。耳科手術になくてはならない機器です。

内視鏡とハイビジョンカメラ

chujien12顕微鏡の死角も内視鏡で確実に観察することが出来ます。

ハイビジョン画質での記録・保管

手術症例は全てブルーレイディスクで記録し、大容量サーバーで保管しています。耳の手術は1度で終わらずに数回に分けることも多いので、再手術の前にもう一度ハイビジョン映像で確認します。人の記憶はあいまいです。記録した映像が正確な手術に継がります。

特色

ハイビジョン記録システムと内視鏡など装備が充実

顕微鏡と内視鏡のハイブリットで、安全かつ難易度の高い耳の手術を行っています。若手医師の育成にも役に立ちます。

手術後も耳漏が止まらない中耳炎を治す手術

chujien2期待通りに耳漏が止まらなかった中耳炎手術をやり直す手術もしています。他の病院ではあまり行われていない術式で、群馬大学オリジナルです。入院期間は長くなりますが、長年悩んでいた耳漏が止まって喜ばれる手術です。

 

PAGETOP